「縁は異なもの味なもの」
横浜~横須賀~臼杵

2017年5月28日 長崎県は平戸にて、
第23回按針忌が、晴天の中挙行されました。
この件については、後ほど詳しく報告したいと思います。
(ハレホレ笑っちゃいますが、何時のことやら?)
さて、題名「縁は異なもの味なもの」ですが、
平戸を後に大分県は臼杵に。
むろん按針さんのご縁、常宿の「かど一旅館」に午後三時到着。
玄関先に女将さんの笑顔。
「今日は旦那さん居ないの?」
「お父さんは碁会所」
ゴマちゃんはピン!!!と、ヒラメキました。
そうだ、先輩の福嶋さんのご縁で頂いた囲碁盤を、
横須賀と臼杵の架け橋にしよう。
もともとの持ち主(齋藤 実)さんはヨットマン。
按針と海繋がり、良いでねぇ!
テェ~ナ訳でトントン拍子に話しが進み、
気持ち良くお嫁入りさせて頂きました。
来年四月に臼杵で按針祭だとか。
「コロボックルの会」も行きまっせ!
むろんウイリアム(三浦按針)君も同行じゃ!!

ゴマちゃんニュース